人工知能学会 第97回 先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST) 開催案内

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
ALST97は岡山大学 津島キャンパスでの現地開催を予定しております.
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

    1. 【テーマ】:一般
    2. 【開催日】:2023年3月10日 (金)
    3. 【会場】:岡山大学 津島キャンパス 教育学部講義棟(〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1)
    4. 【参加費】:無料
    5. 【参加申込】
      • 人工知能学会研究会(ALST97参加登録フォーム)より行ってください.
        事前参加登録締切:2023年3月3日(金)
      • 岡山大学会場の感染防止対策の関係で,緊急連絡先を収集する必要があります.
        こちらから緊急連絡先の登録をお願いします.

        緊急連絡先登録締切:2023年3月3日(金)
    6. 【資料集】
        • 研究会会員・賛助会員
          通常通り冊子を郵送します
        • それ以外
          資料集についてはオンライン販売を実施します.詳細が決まり次第ALSTホームページに掲載します.


    7. 【プログラム】

      【11:00-11:10】 開会挨拶 (10分)

      【11:10-12:10】一般セッション 2件 (発表20分,質疑10分)

      (1) 項目反応理論と深層学習を用いた難易度調節可能な読解問題自動生成手法
        ○鈴木 彩香 (電気通信大学), 宇都 雅輝 (電気通信大学)

      (2) コンセプトマップを用いた協同学習におけるworked example effect:Erroneous examplesに着目した実験的検討
        ○下條 志厳 (立命館大学), 林 勇吾 (立命館大学)

      【12:10-13:00】昼休み (50分)

      【13:00-14:30】一般セッション 3件(発表20分,質疑10分)

      (3) 意味交渉学習のための日本語学習支援システムの構築
        ○吉田 聖 (静岡大学大学院), 野口 靖浩 (静岡大学), 小暮 悟 (静岡大学), 山下 浩一 (常葉大学), 小西 達裕 (静岡大学), 近藤 真 (静岡大学)

      (4) BEAR: 振る舞いモデルの理解を指向したソースコードの教育用振る舞い分析器
        ○ 古池 謙人 (東京工芸大学大学院), 前田 新太郎 (東京工芸大学大学院), 松爲 泰生 (東京工芸大学大学院), 東本 崇仁 (東京工芸大学)

      (5) 第33回 教育・学習支援システム若手の会 報告
        ○ 岩井 健吾 (山陽女子短期大学), 古池 謙人 (東京工芸大学), アイエドゥン エマヌエル (関西大学), 山本 頼弥 (山陽小野田市立山口東京理科大学), 仲谷 佳恵 (東京女子大学)

      【14:30-14:40】 休憩 (10分)

      【14:40-14:50】 WIPP ショートイントロダクションセッション2件 (各5分)

      (6) 事業創造を加速するために必要なビジョン明確化におけるAI活用の検討
        ○ 藤田 光洋 (NECソリューションイノベータ株式会社), 富木 毅 (NECソリューションイノベータ株式会社), 家志 門太 (NECソリューションイノベータ株式会社)

      (7) 場当たり的なデバッグを行ってしまう学習者向け体系的デバッグ手順学習支援環境の複数関数を含むプログラムへの対応
        ○ 山本 頼弥 (山陽小野田市立山口東京理科大学), 野口 靖浩 (静岡大学), 小暮 悟 (静岡大学), 山下 浩一 (常葉大学), 小西 達裕 (静岡大学), 伊東 幸宏 (静岡大学)

      【14:50-15:10】 休憩+ポスター準備(会場準備,ポスター掲示) (20分)

      【15:10-16:10】 WIPP セッション 2件 (60分)

      (6) 事業創造を加速するために必要なビジョン明確化におけるAI活用の検討
        ○ 藤田 光洋 (NECソリューションイノベータ株式会社), 富木 毅 (NECソリューションイノベータ株式会社), 家志 門太 (NECソリューションイノベータ株式会社)

      (7) 場当たり的なデバッグを行ってしまう学習者向け体系的デバッグ手順学習支援環境の複数関数を含むプログラムへの対応
        ○ 山本 頼弥 (山陽小野田市立山口東京理科大学), 野口 靖浩 (静岡大学), 小暮 悟 (静岡大学), 山下 浩一 (常葉大学), 小西 達裕 (静岡大学), 伊東 幸宏 (静岡大学)

      【16:20-16:30】閉会挨拶

      【16:50-】専門委員会


    8. 【お問い合わせ先】
      • info [ATMARK] sig-alst.jp
      • 担当幹事:小暮 悟(静岡大学)
    9. 【入会のご案内】
      • 人工知能学会の会員でない方は,この機会に是非入会下さい.
        オンライン入会はこちらから.
      • ALST研究会(第1種研究会)の入会はこちらを参照してください.
        ※登録資格は人工知能学会の個人会員および特殊購読会員となっています.
    10. 共催など IEEE Education Japan Chapter 協賛

人工知能学会 第97回 先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST) 発表募集

ALST97は,慶應義塾大学矢上キャンパスで開催されたALST96に引き続き対面での実施を予定しています.ただし新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みて,例年の合宿形式はせず宿泊は各自で手配していただくことといたしました.
発表形式は通常通り,口頭発表の一般セッションと,Work-in-Progress Poster (WIPP) セッションを用意しております.
WIPPセッションの発表も研究会優秀賞,若手奨励賞の対象となります.
たくさんのご発表・ご参加をお待ちしております.

  1. 【テーマ】:一般
  2. 【開催日】:2023年3月9日(木),10日(金)
  3. 【会場】:岡山大学 津島キャンパス教育学部講義棟 (交通アクセス)
  4. 【参加費】:無料
  5. 【発表カテゴリ】
    • 一般セッション
      30分(発表20分+質疑応答10分)の口頭発表です.
      掲載原稿ページ数は最大6ページです.
      6枚を超過した場合には追加原稿2枚を限度とし,追加原稿1枚につき2,000円の超過料金を頂きます.
    • Work-in-Progress Posterセッション
      現在進行中の研究や,アイデア構想段階の研究を発展させるための発表を歓迎します.
      5分の口頭発表+30分程度のポスター発表(縦長1ページ.サイズはA0推奨)です.
      掲載原稿ページ数は標準で4ページです(6ページまでは増ページが可能です).
  6. 【発表申込】
    • 発表申込フォーム(人工知能学会 受付管理システム)
    • 申込時には【若手奨励賞の対象】に第一著者が該当するかどうかを必ず確認してください.
    • 選考対象となる条件は以下の通りです.
        第一著者が次のいずれかに該当するものとする.
        ア)大学や大学院等に在学中(社会人を含む)であること
        イ)大学や大学院等を卒業・修了(博士課程単位取得退学を含む)後,
          5年が経過していないこと
  7. 【締切】
    • 発表申込締切2023年1月6日(金) 1月13日(金)(延期しました!)
    • 原稿提出締切2023年2月3日(金) 2月10日(金)(延期しました!)
  8. 【資料集】
    • 研究会会員・賛助会員
      通常通り冊子を郵送します.
    • それ以外の方
      追って連絡をいたします.
    • 人工知能学会学生会員
      追って連絡をいたします.
  9. 【お問い合わせ先】
    • 小暮 悟(静岡大学)(info [ATMARK] sig-alst.jp)
  10. 【入会のご案内】
    • 人工知能学会の会員でない方は,この機会に是非入会下さい.
      オンライン入会はこちらから.
    • ALST研究会(第1種研究会)の入会はこちらを参照してください.
      ※登録資格は人工知能学会の個人会員および特殊購読会員となっています.

人工知能学会 第96回 先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST) 開催案内

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
下記の通り,人工知能学会 合同研究会2022においてALST96を開催致します.
ALST96は慶應義塾大学 矢上キャンパスでの現地開催を予定しております.

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

※※※ 当日の参加方法・発表方法については こちらのページをご確認ください ※※※

  1. 【テーマ】:一般
  2. 【開催日】:2022年11月23日(水・祝)
  3. 【会場】:慶應義塾大学 矢上キャンパス(〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1)
  4. 【参加費】:無料
  5. 【参加申込】
    • 人工知能学会合同研究会2022のサイト(参加登録)より行ってください.
    • 事前参加登録締切:2022年11月17日(木)
  6. 【資料集】
    • 研究会会員・賛助会員
      通常通り冊子を郵送します(発行日:11月10日(木)以降)
    • 人工知能学会学生会員
      -電子版(無料)【申込フォーム】締切:11⽉9⽇(水)
    • それ以外の方
      -電子版(1,500円)【通販サイト】販売開始:11月10日(木)
      -冊子版(2,000円)【申込フォーム】締切:11⽉9⽇(水)
    • ※冊子版の販売数には限りがございますのでお申し込み順となります。


  7. 【プログラム】

    【9:45-9:50】 開会挨拶(5分)

    【9:50-10:50】一般セッション 2件(発表20分,質疑10分)

    (1)論理的推論の習得を指向した学習支援システムの設計・開発
    ○小橋 明生(神戸大学大学院),堀口 知也(神戸大学大学院),平嶋 宗(広島大学大学院)

    (2)測定誤差を制御する2段階等質適応型テスト
    ○宮澤 芳光(独立行政法人大学入試センター),渕本 壱真(電気通信大学),植野 真臣(電気通信大学)
     
    【10:50-11:00】休憩(10分)

    【11:00-12:00】一般セッション 2件(発表20分,質疑10分)

    (3)算数文章題における意味モデルと理解度更新モデルに基づく問題空間の探索プロセスの提案
    ○山元 翔(近畿大学),田和辻 可昌(早稲田大学),平嶋 宗(広島大学)

    (4)算数文章題の作問学習におけるLearning by Teachingの設計・開発
    ○松野 祐也(近畿大学大学院),山元 翔(近畿大学),田中 一基(近畿大学)

    【12:00-13:15】昼休み(75分)/[合同企画] ランチョンセミナー (12:15-13:00)

    【13:15-14:15】 [合同企画] 招待講演 (60分)
     人・AI共生のための汎用AI実現における大規模AIモデルのインパクト
     栗原 聡 氏(慶應義塾大学)

    【14:15-14:30】休憩(15分)

    【14:30-16:00】一般セッション 3件(発表20分,質疑10分)

    (5)修得科目に基づく学生のクラスタリングと可視化を通じた専門分野選択の傾向把握
    ○鈴木 大助(北陸大学)

    (6)論述構造解析を組み込んだニューラル小論文自動採点手法
    ○山浦 美里(電気通信大学),福田 樹(電気通信大学),宇都 雅輝(電気通信大学)

    (7)授業形態の多様化に着目した大学横断型シラバス解析のための精選補助情報結合トピックモデル
    ○志賀 憲太郎(大阪大学大学院),森本 尚之(三重大学大学院)

    【16:00-16:05】閉会挨拶

    【16:15-】専門委員会


  8. 【お問い合わせ先】
    • info [ATMARK] sig-alst.jp
    • 担当幹事:宇都 雅輝(電気通信大学)
  9. 【入会のご案内】
    • 人工知能学会の会員でない方は,この機会に是非入会下さい.
      オンライン入会はこちらから.
    • ALST研究会(第1種研究会)の入会はこちらを参照してください.
      ※登録資格は人工知能学会の個人会員および特殊購読会員となっています.
  10. 共催など IEEE Education Japan Chapter 協賛