人工知能学会 第85回 先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST) 発表募集


─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
前回の研究会(ALST84)から発表申込用のサイトを使用しています.
メールでのご申し込みは受付いたしかねますのでご注意ください.
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

ALST85は,例年通り一泊二日の合宿形式で開催されます.
今回の会場は,「和歌山県白浜 ホテル三楽荘(さんらくそう)」です.

発表形式は通常通り,口頭発表の一般セッションと,Work-in-Progress
Poster(WIPP)セッションを用意しております.
WIPPセッションの発表も研究会優秀賞の対象となります.
研究の初期アイデアを公表し,現在進行中の研究を発展させる機会としてご利用下さい.
たくさんのご発表・ご参加をお待ちしております.

  1. テーマ:一般
  2. 開催日:2019年3月7日(木) – 8日(金)
    • 今回は 合宿研究会となります.
    • 宿泊の方は事前に参加申し込みをお願いします(下記参照).
  3. 会場ホテル三楽荘(さんらくそう)
    〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3078 アクセス
  4. 参加費
    • 【宿泊時】14,000円程度を予定(1泊2食・懇親会費を含む)
    • 【宿泊なしの場合】1,000円を予定
    • ※資料が必要な方は資料代1冊1,500円が別途必要です.
      ※資料は学生会員の参加者には無料で配布致します.

  5. 発表カテゴリ
    一般セッション
     30分(発表20分+質疑応答10分)の口頭発表です.
     掲載原稿ページ数は最大6ページです.

    Work-in-Progress Posterセッション
     現在進行中の研究や,アイデア構想段階の研究を発展させるための発表を歓迎します.
     5分の口頭発表+1時間程度のポスター発表です.掲載原稿ページ数は標準で4ページです
    (6ページまでは増ページが可能です).
     ※従来,本セッションの発表者は学生に制限させて頂いていましたが,
      一般の方もご発表頂けるようになりました.
  6. 発表申込
    発表申込フォーム (人工知能学会 受付管理システム)
    ※昨年度よりALST若手奨励賞が設けられました.
      選考対象となる条件は以下の通りです.
      第一著者が次のいずれかに該当するものとする.
      ア)大学や大学院等に在学中(社会人を含む)であること
      イ)大学や大学院等を卒業・修了(博士課程単位取得退学を含む)後,
        5年が経過していないこと

    参加(宿泊)申込フォーム (gogoleForms)
    ※発表者の方も参加申込が必要となります.

    発表・参加申込締切
      発表申込締切 2019年1月18日(金)
      参加・宿泊申込締切 2019年1月18日(金)
      原稿提出締切 2019年2月8日(金)

  7. お問い合わせ先
    東本崇仁(東京工芸大学) (info [ATMARK] sig-alst.jp)
  8. 入会のご案内
    人工知能学会の会員でない方は,この機会に是非入会下さい.
    オンライン入会はこちらから.

    ALST研究会(第1種研究会)の入会はこちらを参照してください.
    ※登録資格は人工知能学会の個人会員および特殊購読会員となっています.

人工知能学会 第85回 先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST) 開催日程&開催地の決定

人工知能学会 第85回 先進的学習科学と工学研究会(ALST85)は下記にて例年通り合宿形式にて行います.

・日程:2019 年 3 月 7 日,8 日
・場所:和歌山県 白浜温泉

発表・宿泊申し込みの詳細につきましては追って告知いたします.

人工知能学会 第84回 先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST) 開催案内

下記の通り人工知能学会合同研究会2018においてALST-84を開催致します.
会場は「慶応義塾大学 矢上キャンパス(神奈川県横浜市)」です.奮ってのご参加をお願い致します.

【発表原稿執筆に関するお願い】
人工知能学会研究会への投稿論文に関する著作権規程が2017年7月に制定されました(過去の著作物にも遡って適用されます).発表者の皆様におかれましては,同規定を遵守の上,原稿のご執筆をお願いいたします.
https://www.ai-gakkai.or.jp/pdf/sig/sig_copyright.pdf

  1. テーマ:一般
  2. 開催日:2018年11月23日(金・祝)
        ※ 人工知能学会合同研究会2018にて開催
  3. 会場:慶応義塾大学 矢上キャンパス 12棟 101教室
    〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1 アクセス
        ※3連休初日の観光地での開催となりますので,宿が取れなくなる恐れがあります.
         宿泊を前提にご参加,ご発表を検討される皆さまにおいては,
         早めの手配をお勧めします.
  4. 参加費:無料
    事前参加登録は合同研究会2018:参加登録ページからお願いします.
    ※資料が必要な方は資料代1冊1,500円が別途必要です.
    ※資料は学生会員の参加者には無料で配布致します.
  5. 発表カテゴリ
    一般セッション
     30分(発表20分+質疑応答10分)の口頭発表です.
     掲載原稿ページ数は最大6ページです.

    Work-in-Progress Posterセッション
     現在進行中の研究や,アイデア構想段階の研究を発展させるための発表を歓迎します.
     5分の口頭発表+1時間程度のポスター発表です.掲載原稿ページ数は標準で4ページです
    (6ページまでは増ページが可能です).
     ※従来,本セッションの発表者は学生に制限させて頂いていましたが,
      現在は一般の方もご発表頂けるようになりました.
  6. お問い合わせ先
    田中孝治 (北陸先端科学技術大学院大学) (info [ATMARK] sig-alst.jp)
  7. 入会のご案内
    人工知能学会の会員でない方は,この機会に是非入会下さい.
    オンライン入会はこちらから.

    ALST研究会(第1種研究会)の入会はこちらを参照してください.
    ※登録資格は人工知能学会の個人会員および特殊購読会員となっています.

  8. プログラム
    【10:10-10:20】 主査挨拶 (10分)

    【10:20-11:50】 一般セッション1 3件(発表20分,質疑10分)
    (1) Learners’ Preferences of Conversational Strategies and L2 WTC Outcomes in Using a Dialogue Agent
     Ayedoun Emmanuel,林 佑樹,瀬田 和久(大阪府立大学大学院 人間社会システム科学研究科)
    (2) 軌跡を題材とした作図インターフェースと図から記号文への変換フィードバック機能を有する学習支援システムの開発
     黒川 魁(東京工芸大学大学院 工学研究科),東本 崇仁(東京工芸大学 工学部),堀口 知也(神戸大学大学院 海事科学研究科),平嶋 宗(広島大学大学院 工学研究科)
    (3) ill-definedな問題解決プロセスを捉えるオントロジーと解釈ルール―研究遂行タスクのリフレクション支援に向けて―
     吉岡 茉里子,林 佑樹,瀬田 和久(大阪府立大学大学院 人間社会システム科学研究科)

    【11:50-13:2012:30】 昼休み(40分)

    13:20-14:3012:30-13:30】[合同企画] 合同研究会2018:招待講演(14棟MMR)

    14:3013:30-15:00】 休憩(90分)

    【15:00-15:25】 Work-in-Progress Poster ショートイントロダクションセッション 5分×5件
    (4) しりとり課題を通した言語発達をうながすインタラクションの検討
     西川 純平(静岡大学), 森田 純哉(静岡大学)
    (5) 病院看護を対象とする思考法研修のための学習管理システムの設計
     峠 貴文(和歌山大学大学院 システム工学研究科),松田 憲幸(和歌山大学),田中 孝治(金沢工業大学),池田 満(北陸先端科学技術大学院大学)
    (6) 病院看護のためのメタ思考学び演習システム設計
     阿部 達也(和歌山大学 システム工学部),松田 憲幸(和歌山大学),田中 孝治(金沢工業大学),池田 満(北陸先端科学技術大学院大学)
    (7) 批判的思考力育成に向けたイメージ的歴史解釈活動の活性化に関する検討
     衣川 文貴,林 佑樹,瀬田 和久(大阪府立大学 現代システム科学域)
    (8) LODを活用した推理思考のトレーニング法に関する検討
     宮崎 貴大,林 佑樹,瀬田 和久(大阪府立大学 現代システム科学域)

    【15:25-16:25】 Work-in-Progress Posterセッション 5件

    【16:25-16:35】 主査挨拶 (10分)

    【16:35-17:05】 専門委員会

  9. 共催など IEEE Education Japan Chapter 協賛